ホーム > 製品情報 > SEAL方式 精密枚葉貼合機 > ガラスtoガラス貼合 精密枚葉貼合機

ガラス板(硬質材)向け
SEAL方式精密枚葉貼合機 PAT.P

ガラス板の様な硬質材をSEAL方式で貼合します。 独自ワーク吸着方式とCCDカメラ自動位置合わせ機能により、様々な異形ワーク(枠型、特殊幾何模様)の高精度貼合に威力を発揮します。 貼合プロセスでは、独自の圧着ローラーにより、ストレスフリーの均等圧貼合を実現します。

A-SE550aa枚葉式貼合機の貼合プロセス

❶枚葉ワークをセット。 → ❷CCDカメラで位置合わせ後、アライメント機能で自動補正。 → ❸貼合位置精度±0.05mmで高精度貼合。

特徴

1
硬質材同士の大気圧高精度貼合を実現。高価な真空チャンバーを必要としません。
2
ストレスフリーの均等圧貼合を実現。ワークの高機能性を維持したまま正確に貼合します。
3
CCDカメラ搭載により自動貼合位置合わせを実現。高精度バッチ貼合を叶えました。
4
貼合位置精度±0.05mmを可能に。ワーク素材の基材への高精度貼合を実現しました。
5
最大1,000 mmx 1,400mmのワークサイズまで対応しています。

製品仕様

型式 G-SE550aa G-SE1410aa
商品名 半自動ガラス板精密枚葉貼合機 半自動ガラス板精密枚葉貼合機
貼合方式 SEAL方式貼合大気圧貼合枚葉貼合半自動式
位置合わせ方式 自動位置合わせCCDカメラ搭載
貼合回数 1回貼合
用途 ガラス板貼合ガラス加工硬質材合板合板加工
貼合ワークサイズ MAX
厚み 5 mm
幅 500mm
長さ 500mm
MAX
厚み 5 mm
幅 1,000mm
長さ 1,400mm
タクトタイム 15秒
貼合位置精度 ±0.05mm
機械サイズ W 1,560mm
D 1,220mm
H 1,250mm
W 2,900mm
D 3,400mm
H 1,500mm
外形図 G-SE550aa G-SE1410aa
機械総重量 約400 kg 約000 kg
オプション対応 ● 10ミクロンオーダーの位置合わせ精度

ご相談・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

クライムプロダクツ独自開発の高品位ラミネート機器から、極限までの省エネ・省スペースを実現した小型NCフライス盤まで、関連主要分野からの多様な潜在的ウォンツにONLY ONEの解決策をご提供していきます。まずはお気軽にお問い合わせください。