2002 微細工具の位置合わせを画像処理で行うハイトプリセッター完成。

小型NCフライス盤にCCDカメラを導入し、画像処理で精密定点合わせを可能とするオプション機器開発を進め、製品の精密寸法測定のニーズを持つ著名プローブメーカーへ納入し、一定の評価をいただく。小型NCフライス盤がカメラ目線を持った精密測定ロボットに変身した案件となり、小型NCフライス盤が、半導体産業へ初めて本格導入される大きな成果を生んだ。